さんさ踊り手拭い

■レターパック対応商品

サイズ/約36×90cm
シルクスクリーンプリント・綿100%
日本製

※お使いはじめに多少色落ちする場合がございます。
※写真は色や大きさなど実際の商品とは多少異なります。ご了承ください。

【短い夏・太鼓の音響く「さんさ踊り」について】
太鼓の音に合わせ、軽快なテンポで群雄するさんさ踊りは、県内で古くから親しまれてきました。岩手山の噴火で飛んできた三つの大岩(三ツ石様)は鬼を退治し、二度と悪さをしないように岩に手形を押させました。それが「岩手」の名前の由来です。里人たちは鬼の退散を祝い、大岩のまわりを「さんさ、さんさ」と踊ったのが祭りの始まりといわれています。


【版画】こしぇる工房add久々のコラボレーション企画で、岩手県盛岡市在住の版画作家・高橋紅子さんに版画をお願いしました。高橋紅子さんは、1998年からクラフト作家として活動。2000年より岩手を代表する詩人宮沢賢治をはじめ、仏様をモチーフとした木版画を制作されています。
楽しく躍動感のある版画は岩手のおまつりにぴったりです!
★盛岡さんさ踊り実行委員会様でもお取り扱い頂いています。【公式グッズ】
★さんさ踊りのおまつりでも販売しております。

JAN:4562310750076
型番 001-118サンサ
販売価格 1,034円(税94円)
在庫数 残り9枚
購入数


Other page

Top